ビットコインキャッシュ取引所

仮想通貨を買うときの基本になっているのが、取引所ですね。
ビットコインキャッシュ取引所はどこになるのでしょうか?
これは国内でも大手の取引所でいくつか扱っている場所があります。
こちらを利用するといいでしょう。

ただ、注意点としてそこが本当にビットコインキャッシュ取引所になるか、事前に確認することをおすすめします。
国内や海外にある仮想通貨取引所で、ビットコインを扱っていない場所はほとんどありません。
やはりビットコインは仮想通貨の代表格として、大手の取引所ならまずビットコインに対応しているのが基本です。
ではビットコインキャッシュはどうかというと、これはビットコインから分裂してできた種類ですが、現在ではもうビットコインとの関係はなく、独立したアルトコインの1つとみなされるのが普通です。
そのためビットコインキャッシュを扱うかどうかも、各取引所の方針によります。

アルトコインへの対応状況として、比較的よく対応されているのがイーサリアムです。
こちらはアルトコインの中での代表格として、ビットコイン以外の仮想通貨では非常によく対応されている種類です。
こちらなら多くの取引所が見つかるでしょう。
これに比べてビットコインキャッシュは、イーサリアムほど対応している取引所がまだ多くないのです。
そのためビットコインキャッシュを取引所で購入したいときは、対応している取引所を意識して探すのがおすすめです。

各取引所で対応している仮想通貨は、トップページや詳細ページに書かれていますから、そこを見てビットコインキャッシュに対応しているか、チェックしてみてください。
このときの表記は各通貨の単位で表示されていることも多いです。
ビットコインキャッシュはBCHとの表記になるのが基本です。
ビットコインのBTCとやや似ていますが、間違えないように注意してください。
BCHに対応している場所が見つかれば、そこがビットコインキャッシュ取引所になります。

また、このときにはついでに引き換えで必要な通貨もチェックしておくと安心です。
取引所では別の通貨を交換する形で、希望する仮想通貨を購入できるのですが、これが日本円になるとは限りません。
特にビットコインキャッシュのようなアルトコインになると、ビットコインとの交換だけとなる場合もあります。
この指定は各取引所が決めることですから、こちらも事前に確認しておくと安心です。
日本円で買える通貨は、その通貨の単位の隣にJPYという表記があるのが基本です。
BCHの隣にJPYと書かれていれば、そちらは日本円でビットコインキャッシュを買える取引所になります。
ビットコインキャッシュ取引所で購入するときは、これらの点に注意するといいでしょう。